これまで私が培ってきたファシリテーション技術を盛り込んだ特集

「沈黙・迷走・堂々巡りよ、さようなら! ファシリテーションAtoZ」

が、メディカ出版「産業保健と看護から12月21日から発売となります!👏

ファシリテーターとして活動し、カンファレンスや会議で積み重ねてきた経験と感覚をグッとこめた内容になってます。
産業保健の現場にフィットするような記事を目指して書きましたが、これから会議やカンファレンスをなんとかしたいと思う医療職、介護職にも十分役立つ内容になっています。というのも後半のケースメソッドでは産業保健の方々のヒアリングをもとに書きましたが、専門分野に限らず、どの会議でも共通した問題が起こっていると感じたもので。
この記事をきっかけに、沈黙・迷走・堂々巡りの会議を打破しようという専門職が1人でも多く出てきてくれたら本望です。どうぞご覧頂ければ幸いです。

 

産業保健と看護2017年1号

[特集2]沈黙・迷走・堂々巡りよ、さようなら! ファシリテーションAtoZ

◆ いまの時代に必須のスキル! ファシリテーションとは?
◆ まずは4つ押さえましょう! ファシリテーションの基本スキル
◆「困った会議」ケース別 ファシリテーション活用術
◆ 失敗例から学ぶ ファシリテーションの極意